前回に引き続き「10歳若返るメイク術」を書きます♪

 

アイブロウ、アイシャドウ、チークの

ポイントメイクについてです(*^_^*)

 

今日はアイブロウについて☆

 

今では眉毛専用サロンがあるほど、眉毛は顔の印象が変わる

大事なパーツになります!

 

基本的な書き方はこちら☆

image1-1

 

A 眉頭は基本的に鼻筋と目頭の中間。

眉頭の位置を左右対称にすると鼻筋がまっすぐ通って

鼻が高く見えますよ 😳 ♪

 

B 眉山は黒目の外側から目尻の間に描くとバランスがいいです。

眉山がなくまっすぐな眉より、眉山があった方が

顔に奥行きが出て小顔効果がありますよ( ^ω^ )💕

 

 

C 小鼻と目尻をつないだ延長線上が眉尻になる目安です。

目頭より下がらずに書くのがポイントです♪

眉尻が目頭より下がるとハの字になり、

老けた印象になるので気をつけましょう 😉 !

 

眉を描くときのコツは

足りないところから描きたすイメージで

描いていくといいですよ*\(^o^)/*

 

試してみてください♪


お知らせ

求人募集しています。詳しくは👉求人情報

お電話でお問い合わせください。


 

 

この記事を書いた人

Shoko TakahashiStylist
2014年6月に入社。 美容師としてお客様の人生がHaapyに出来るように日々奮闘中。 好きな食べ物はラーメン。 おしゃれするのが大好きです。 何事にもまずは挑戦する気持ちで頑張ります。 1991年生まれ、双子座、塩沢生まれです。