10歳若返るメイク術。

今日はチーク編です♪

チークを入れることで肌の透明感が増し、健康的に

見せてくれますよ(^ ^)💕

大人の女性にはピンクや赤など血色に近い色のチークを

使うと自然な頬になるのでオススメです♪

 

 

 

チークの入れ方は言われなくてもわかるわよ!

という方がほとんどだと思います*\(^o^)/*

なので、コツと小顔になれちゃうチークの入れ方をご紹介します✨

 

基本的には

ほほ骨の凹んでいるところが横顔のチークライン、

にっこり微笑んだ一番高いところが正面顏のチークポイントです。

image1

 

 

 

黒目の外側と小鼻の延長線が交わるところに

内から外へ入れると良いです 😳 ◎

それよりも内側や下にはみ出してしまうとぼやっとした印象になります 💡

image1

 

 

最後にブラシに残ったチークをおでこの生え際や

顎のラインに塗ってあげると小顔になれちゃいます 😆 ✨

 

参考にしてみてください♪


お知らせ

求人募集しています。詳しくは👉求人情報

お電話でお問い合わせください。


 

 

☆お盆休みのお知らせ☆

8月13日(土)、14日(日)、15日(月)は

お盆休みをいただきます。

なお、16日は第3火曜日ですが

通常営業いたします(^ ^)

お盆前は予約が混み合いますので、

お早めのご予約をお勧めします 💡

ご予約お待ちしております^ ^

この記事を書いた人

Shoko TakahashiStylist
2014年6月に入社。 美容師としてお客様の人生がHaapyに出来るように日々奮闘中。 好きな食べ物はラーメン。 おしゃれするのが大好きです。 何事にもまずは挑戦する気持ちで頑張ります。 1991年生まれ、双子座、塩沢生まれです。