お客様に縮毛矯正のイメージを聞くと、

「毛先がいかにもなツンツンした感じになりそう」

「カッパみたいにぺったりしそう」

「そんなにくせ毛じゃないから必要なさそう」

などネガティブなイメージを持たれている事が少なくないなと感じてます。

 

縮毛矯正の薬剤ももちろん良いものになってきていますし、

なによりやり方、技術によってお客様の抱えているお悩みに、

実はかなりアプローチする事が出来るんです!

 

やり方によってはこのようにナチュラルなストレートにする事もできます。

 

このお客様は表面の髪の毛のみをしただけなのに収まりが非常に良くなってます!

「必要な場所」に「必要な強さ」で矯正をしてあげる事で、

ダメージの負担も少なく、時間やコストをそこまでかけずに毎朝のセットが楽ちんになりますよ^ ^

 

お客様のヘアスタイルや髪質にしっかり向き合って、

施術のご提案を致します。参考にどうぞ^ ^

この記事を書いた人

Shuji Otsu
Shuji OtsuStylist
2018年12月入社。
ヘアカラーとヘアアレンジが得意です。お客様目線のお手入れのしやすいスタイルをお届けします。お気軽にご相談下さい。趣味はカメラと漫画と美容です。1990年生まれ、天秤座、五十沢出身です。