ショートスタイル向けのハイライトデザインのご紹介です(^ω^)

 

ハイライトを入れる事で束感や毛流れが見えやすくなりますし、

ダメージを抑えながら明るさを出していけます!

 

事前の状態をしっかり確認してから施術に入ります。

↓↓↓

前下がりのカットラインで顔周りの長い部分の毛先にブリーチの残りがちょっと有る状態。

バックにはブリーチ部分は無し。

全体的にハイライトを入れながら、前の方は毛先の明るい所に繋がるように、

バックには明るい束が入るようなイメージで施術します!

こういう感じですね♪

別角度の仕上がりがこちら^ ^

 

毛流れバッチリ見えますね!

今回はご要望でハイライトがはっきり分かるようなデザインにしましたが、

 

馴染ませたり、落ち着いて見えるハイライトなども出来ますので、

ご要望に合わせてデザインします^ ^

ぜひご相談下さい♪

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

Shuji Otsu
Shuji OtsuStylist
2018年12月入社。
ヘアカラーとヘアアレンジが得意です。お客様目線のお手入れのしやすいスタイルをお届けします。お気軽にご相談下さい。趣味はカメラと漫画と美容です。1990年生まれ、天秤座、五十沢出身です。