文字通り2回カラーをする事です!

最近SNS等でヘアカラー を検索すると

透明感のあるキレイなカラーや

明るい部分と暗い部分のコントラストのついたデザインが多いです。

そういったカラーはまずブリーチという明るくする薬を使って髪を明るくし、

その明るくなった状態に希望の色味をカラーをします。

こうすると髪の色素が抜け、透明感のあるカラーや

発色が綺麗なカラーに出来ます。

↓↓こちらはブリーチ後の状態です。

かなり明るい金髪のようになってますね。

このお客様の場合はブリーチを2回行ってますので

トリプルカラーという事になります。

この状態にブルーバイオレットのカラーをオン♪

このように鮮やかな色味を出す事が出来ます。

黒髪から同じカラー剤を使ってもこうはならないので、

色がしっかり出せるのは魅力の一つですね^ ^

ヘアカラー をたのしみたい方にぜひオススメです!

 

ただし!ブリーチによるダメージ等、注意しなければいけない事も有りますので、

下にまとめておきます!

 

《ブリーチのメリット》

・カラー剤には出来ない明るい髪色に出来る

・透明感、抜け感のある色にできる

・色味を綺麗に出せる

・インナーカラーやハイライトなどやり方次第で自分だけのデザインが作れる

・人に見られる 笑

 

《ブリーチのデメリット》

・通常カラーに比べてダメージ大

・色が抜けると明るくなってしなってしまう

・そして色の抜けが早い…

・施術時間、料金がそこそこかかる

・一度したら基本的には元に戻せない

・ブリーチした部分が毛先にある限り、パーマや縮毛矯正が難しくなってしまう

 

ブリーチを使うカラーは計画性がとてもとても大切です!

そのためカウンセリングをしっかりさせてもらってます。

ブリーチも髪に優しいケアブリーチを用意したり、

カラー剤もトリートメントカラーで負担なくカラー出来ます。

ちょっとチャレンジしてヘアカラー 楽しんでみてはいかがですか?

 

 

 

 

この記事を書いた人

Shuji Otsu
Shuji OtsuStylist
2018年12月入社。
ヘアカラーとヘアアレンジが得意です。お客様目線のお手入れのしやすいスタイルをお届けします。お気軽にご相談下さい。趣味はカメラと漫画と美容です。1990年生まれ、天秤座、五十沢出身です。