ミディアムヘアにレイヤーやグラデーションを入れ作るウルフスタイル!

 

丸みの位置やスタイリングで印象けっこう変わって見えます^ ^

すその部分は外ハネで、表面を内巻きにしたりコテ巻きにするかでその日によって気分のかわるスタイリングが可能です!

 

ウルフスタイルは軽く見え、髪がペタンとしやすい方や、

ずっと同じ長さに慣れてしまって飽きてきたかたにオススメです^ ^

普通の外ハネミディアムと比べても上の2枚のスタイルの方が軽く見えますよね^ ^

 

新しいスタイルやってみたい方に参考になれば嬉しいです^ ^

この記事を書いた人

Shuji Otsu
Shuji OtsuStylist
2018年12月入社。
ヘアカラーとヘアアレンジが得意です。お客様目線のお手入れのしやすいスタイルをお届けします。お気軽にご相談下さい。趣味はカメラと漫画と美容です。1990年生まれ、天秤座、五十沢出身です。