6月も中旬を迎え、梅雨の時期を迎えました…

 

女性にとっては髪の毛がうまく決まらない嫌な季節になってきましたね😭

 

そんなお悩みに少しでも役立てば、と思い

対策法をいくつかご紹介します^ ^

 

まず、この時期多いお悩みが、

 

例えば…

  1. 髪が広がる
  2. 髪がうねる
  3. 髪がはねる
  4. 髪がまとまらない

 

というご相談をよくお受けします!!

 

これらの原因は湿気に含まれる水分が原因で、

湿気が高いと髪へ水分が吸い込まれて、髪が膨張してまっすぐな状態を保てなくなります。

ブローで髪をまっすぐにしても外に出ると水分量が変化して、まとまりが悪くなったり、スタイリングした後でもペタっとボリュームダウンしたりしてしまいます😭

梅雨で髪がまとまらない原因
  1. 湿気によって髪の水分量が不安定
  2. 水分バランスが崩れてくせ毛がひどくなる
  3. 時間が経つことで髪の水分量が変化する

これらによって、いくらスタイリングを頑張ったとしても、すぐにまとまらなかったりしてしまうのです💔

 

《対策方法》

1. ヘアケアで水分量をアップ⤴️

2. スタイリングで水分キープ👍

3. ヘアアレンジでスタイルキープ😄

 

1. ヘアケアで水分量をアップ⤴️

主な原因は水分量なので、しっかりと髪の内部まで水分を補ってあげる事が大切です^ ^

美容室では、サロントリートメントで集中ケアをしましょう!

当店ではミルボンのシステムトリートメントをご用意してますので、

髪質に合わせて最適なケアを致します😃

 

ご自宅では、アウトバストリートメントをしっかり使い、

ドライヤーで水分が無くなりすぎてしまわないようにしましょう!

UKUWA モイスチャープルーフトリートメントなら

髪の内部に水分を補給しながら、表面も整えてくれるので、

湿気に強い状態にしてくれます^ ^💚

 

2. スタイリングで水分キープ

コテやアイロンでせっかくスタイリングしても、

何もしないと外の湿気ですぐとれてしまいます💔

巻き髪にはスプレー、ストレートやワンカールにはオイルがオススメです^ ^

N. ポリッシュオイル

で保湿力をアップしてしっとりとした重みで広がり、うねりを抑えましょう^ ^

 

3. ヘアアレンジでスタイルキープ

朝巻いたりする時間がないときは結びましょう^ ^

そんな時簡単なアレンジが出来るといいですよね♪

 

こんなふうにポニーテールをくるりんぱするだけでも

可愛くてお洒落な雰囲気になります^ ^

 

ご相談頂ければ簡単なヘアアレンジを説明も交えながら作らせて頂いてます😃

ぜひお気軽にお声掛けください♪

 

 

今年の梅雨のストレスが少しでも軽くなってくれれば嬉しいです!

参考にしてみてください^ ^

 

 

この記事を書いた人

Shuji Otsu
Shuji OtsuStylist
2018年12月入社。
ヘアカラーとヘアアレンジが得意です。お客様目線のお手入れのしやすいスタイルをお届けします。お気軽にご相談下さい。趣味はカメラと漫画と美容です。1990年生まれ、天秤座、五十沢出身です。